web-dev-qa-db-ja.com

'source'とは何ですか?

$ whatis source
source: nothing appropriate.
$ man source
No manual entry for source
$ source
bash: source: filename argument required
source: usage: source filename [arguments]

存在し、実行可能です。 Ubuntuにそれに関する文書がないのはなぜですか?それは何をするためのものか?それに関する文書をインストールするにはどうすればいいですか?

561
Andrea Ambu

source は、引数として渡されたファイルの内容を実行するbashシェル組み込みコマンドです。現在のシェルでは.(period)と同義語です。

構文

. filename [arguments]

source filename [arguments]
454
nagul

注意してください! ./sourceまったく同じではありません

  • ./scriptはスクリプトを実行可能ファイルとして実行し、新しいシェルを起動して実行します。
  • source scriptは、現在のシェル環境でfilenameからコマンドを読み込んで実行します。

注:./script. scriptではありませんが、. script == source script

https://askubuntu.com/questions/182012/is-there-a-difference-between-and-source-in-bash-after-all?lq=1

264
damphat

Typeコマンドを知っておくと便利です。

> type source
source is a Shell builtin

シェル組み込みのものがあるときはいつでもman bashをする時が来ました。

86
micans

。 (ピリオド)は、現在のシェルで、引数として渡されたファイルからコマンドを実行する bashシェル組み込みコマンド です。 'source'は '。'の同義語です。

Bashのmanページから:

. filename [arguments]
source filename [arguments]
       Read  and  execute  commands  from filename in the current Shell
       environment and return the exit status of the last command  exe‐
       cuted from filename.  If filename does not contain a slash, file
       names in PATH are used to find the  directory  containing  file‐
       name.   The  file  searched  for in PATH need not be executable.
       When bash is  not  in  posix  mode,  the  current  directory  is
       searched  if no file is found in PATH.  If the sourcepath option
       to the shopt builtin command is turned  off,  the  PATH  is  not
       searched.   If any arguments are supplied, they become the posi‐
       tional parameters when  filename  is  executed.   Otherwise  the
       positional  parameters  are unchanged.  The return status is the
       status of the last command exited within the  script  (0  if  no
       commands  are  executed),  and false if filename is not found or
       cannot be read.
34
Jawa

'source'は '。'の長いバージョンです。コマンド。 bashプロンプトでは、次のことができます。

source ~/.bashrc

現在実行中のbashのためにあなたの(変更された?)bash設定をリロードするため。

ショートバージョンは次のようになります。

. ~/.bashrc

マニュアルページ:

. filename [arguments]
source filename [arguments]
    Read and execute commands from filename in the current Shell environment and
    return the exit status of the last command executed from filename. If 
    filename does not contain a slash, file names in PATH are used to find the
    directory containing filename. The file searched for in PATH need not be
    executable. When bash is not in posix mode, the current directory is
    searched if no file is found in PATH. If the sourcepath option to the short
    builtin command is turned off, the PATH is not searched. If any arguments
    are supplied, they become the positional parameters when filename is
    executed. Otherwise the positional parameters are unchanged. The return 
    status is the status of the last command exited within the script (0 if no
    commands are executed), and false if filename is not found or cannot be
    read. 
23
Joakim Elofsson

sourceコマンドは提供されたスクリプトを実行します(実行許可は必須ではありません current シェル環境、./は提供された実行可能ファイルスクリプトを new Shellで実行します。

sourceコマンドは同義語. filenameを持ちます。

より明確にするために、エイリアスを設定する次のスクリプトを見てください。

make_alias

#! /bin/bash

alias myproject='cd ~/Documents/Projects/2015/NewProject'

このスクリプトを実行するには2つの選択肢があります。しかし、1つのオプションだけで、これら2つのオプションの中から現在のシェルに必要なエイリアスを作成できます。

オプション1:./make_alias

最初にスクリプトを実行可能にします。

chmod +x make_alias

Execute

./make_alias

確認する

alias

出力

**nothing**

Whoops! Aliasは新しいシェルを廃止しました。

2番目の方法で行きましょう。

オプション2:source make_alias

Execute

source make_alias

または

. make_alias

確認する

alias

出力

alias myproject='cd ~/Documents/Projects/2015/NewProject'

はい Aliasが設定されています。

22
Harsh Vakharia

よくわからないときは、 info コマンドを使用するのが最善です。

[[email protected] ~]# info source

BASH BUILTIN COMMANDS
       Unless otherwise noted, each builtin command documented in this section
       as accepting options preceded by - accepts -- to signify the end of the
       options.   The  :, true, false, and test builtins do not accept options
       and do not treat -- specially.  The exit, logout, break, continue, let,
       and  shift builtins accept and process arguments beginning with - with-
       out requiring --.  Other builtins that accept  arguments  but  are  not
       specified  as accepting options interpret arguments beginning with - as
       invalid options and require -- to prevent this interpretation.
       : [arguments]
              No effect; the command does nothing beyond  expanding  arguments
              and  performing any specified redirections.  A zero exit code is
              returned.

        .  filename [arguments]
       source filename [arguments]
              Read and execute commands from filename  in  the  current  Shell
              environment  and return the exit status of the last command exe-
              cuted from filename.  If filename does not contain a slash, file
              names  in  PATH  are used to find the directory containing file-
              name.  The file searched for in PATH  need  not  be  executable.
              When  bash  is  not  in  posix  mode,  the  current directory is
              searched if no file is found in PATH.  If the sourcepath  option
              to  the  shopt  builtin  command  is turned off, the PATH is not
              searched.  If any arguments are supplied, they become the  posi-
              tional  parameters  when  filename  is  executed.  Otherwise the
              positional parameters are unchanged.  The return status  is  the
              status  of  the  last  command exited within the script (0 if no
              commands are executed), and false if filename is  not  found  or
              cannot be read.
8

シェルに「help source」というコマンドを入力します。

あなたはこのような出力を得るでしょう:

source: source filename [arguments]

Execute commands from a file in the current Shell.

Read and execute commands from FILENAME in the current Shell.  The
entries in $PATH are used to find the directory containing FILENAME.
If any ARGUMENTS are supplied, they become the positional parameters
when FILENAME is executed.

Exit Status:
Returns the status of the last command executed in FILENAME; fails if
FILENAME cannot be read.
5
Jasser

sourceもその短縮形の.も、source複数のファイルにはならないことに注意してください。意味

source *.sh

または

. script1.sh script2.sh

動作しません。

forループを使用してフォールバックすることもできますが、実行可能ファイルを何度も発行し、複数のコマンドを作成するか発行します。

結論:sourceは複数のファイルを入力として取りません。引数は一つでなければなりません。

これは私見を吸う。

2
user373230

Linux Documentation ProjectのAdvanced Bash Scripting Guideから、
第15章 - 内部コマンドとビルトイン

source(ドットコマンド):
このコマンドは、コマンドラインから呼び出されると、スクリプトを実行します。スクリプト内では、ソースファイル名はファイルファイル名をロードします。ファイルを読み込む(dot-command)と、スクリプトにコードが追加されてスクリプトに追加されます(Cプログラムの#includeディレクティブと同じ効果)。最終的な結果は、「ソース」コード行がスクリプトの本文に物理的に存在していた場合と同じです。これは、複数のスクリプトが共通のデータファイルまたは関数ライブラリを使用する場合に便利です。
ソースファイル自体が実行可能スクリプトである場合は、実行されてから、それを呼び出したスクリプトに制御が戻ります。ソース化された実行可能スクリプトは、この目的のためにreturnを使うかもしれません。

したがって、Cプログラミング言語に精通している人にとっては、ファイルを読み込むことは#includeディレクティブに似た効果があります。

次のように、ソースとなるファイルに位置引数を渡すこともできます。

$ source $filename $arg1 arg2

Sourceを使用すると、変数や関数を別のファイルからスクリプトに渡して、それらを再度記述しなくても使用できます。

F.I:

#!/bin/bash

source /etc/environment

source /myscripts/jetty-common/config/jetty-functions.sh

乾杯

0
DimiDak