web-dev-qa-db-ja.com

Mailchimpメールキャンペーンがスパムになる可能性を減らす

私が働いている会社は、Mailchimpのメールサービスを使用して、少なくとも週に1回マーケティングメールを送信しています。サブスクライバーはすべて、オプトインのアクティブな顧客であり、電子メールはスパムではありません。画像に対するテキストの比率は平均を上回っており、コピーには「スパム」の単語は含まれていません。

しかし、私たちは最近、私たちのメールが非常に頻繁にスパムのフィルターになっていることに気付き始めました。

Mailchimpによれば 、内部認証を使用することにより、キャンペーンはSenderID、SPF、DomainKeys、およびDKIMチェックに合格します。

メールが人々のスパムフォルダーやGmailのプロモーションタブに送られる可能性を減らすには、他に何ができますか?

メールヘッダー

From =?utf-8?Q?The=20Bouq=27aneers?= Mon Mar 24 12:39:14 2014
X-Apparently-To: [email protected] via 98.136.214.242; Mon, 24 Mar 2014 19:39:15 +0000
Return-Path: <[email protected].us4.mcsv.net>
Received-SPF: pass (domain of mail138.us4.mcsv.net designates 205.201.128.138 as permitted sender)
 IHRyb3VibGUgdmlld2luZyB0aGlzIGVtYWlsPyBTSE9QIEFMTCBDT05DSUVS
 R0UgU0VSVklDRSBHRVQgRlJFRSBCT1VRUyBTSE9QIENPTkNJRVJHRSBGUkVF
 IEJPVVFTIERPVUJMRSBVUCAmIFNBVkUgVXNlIGNvZGUgIkJVWTJHRVQyMCIg
 YXQgY2hlY2tvdXQgRGlkIHlvdSBrbm93Li4gVGhlIGp1aWNlIGZyb20gYmx1
 ZWJlbGwgZmxvd2VycyBjYW4gYmUgdXNlZCB0byBtYWtlIGdsdQEwAQEBAQN0
 ZXh0L3BsYWluAwMwAgN0ZXh0L2h0bWwDAzM1
X-YMailISG: tsr6Z3gWLDuDWnRFocC4J9MhIkx2qKNSex7ftoHa_Xxr3dt6
 4M0t_Z3OSDy02EtPy.yUQzKa.uDGQcOnlMgZudlj.jPsvBrk73m9T_SZjJYd
 CNjlwwxl8uu7r0vTOyCCrTP3hmzFX4UDeXMTbc85H6QWWBX5snMpYM5.A9Xy
 k0g5dDkd.3RGmwp0YED65dib5tHBT.954qHcdgoR9KzDPqXXoItn_gmbmSG4
 prKzp0on1aiTrrs0UQnHNJmzdc4DgqAnqLlA.fh6g94nTwbjSvhRauFmQJOe
 KtBk5jf_Dr7AJw80Zul7KJIkAB8jeLbiMq0RZ_pmrvdZZ9y_HXZlVWIKrWmW
 Dxyb4hIHUzXHz.7xmmuL4ZCztVofnRuLYJQKWATUOSPe7sIHycPp9qgih8iN
 abW3W9._k9ymWMs.trVC7NxP5iJTtq994Zp25IP0pqOJxFQZ8y9IqDqFWFpz
 dHGe_3FcUpI5pVxPt4JpDH16clMudIWSUE3_heLS4aC_0D3Vxf5zZC1yMC3C
 0Q5oWybQFGAXmP9sgBw6HNIxaInuMYsVOkMxIQPzCs2rAjDfTNcLywK.k_ZS
 rY_1EpAv476e0ul_8MSxCEWeFY4NvCElQh8kbtTZTFuCvcZbFgIvhMHrhUJ8
 WTP1om0ttzQriZ5HdDJQxfM1UOOUom2W.lj5aicjCjvxNb7Ia5bRq7o3NAwm
 aku0LhTM2YhGRmVD5jEVSM5Wk2rqpRQ7JxgT8vs1uNeVIl9347dmch92BgxD
 AauYKRHihzaU_kE7XGW_k8F42D6XbJ4IhydGJW8NA_iCveJZSBfETypwQW1_
 U0GbF84Kqs_q3AC1gDX2tDSxLUZr7o3P52iKJez0qRJLWFbBVtu8hksGj47z
 Seo0.F5zVr0IWCy79qifaeKlSYBMQ2m3dhTNf0dIpfZAKgB7ZRe5cr1WDn7f
 W7Tcz01rvBttwove4wwq7Xsx6Co16EFcVirDNR36ocHJhy0sYV2s.NG8F2f8
 _FFJnlVV40zKaACixeSutQi4mx5Nyi5XfIK8MNQgNmr1utdPYLWiTQQjZIEe
 RGvM8T_IfT0URT3nACiprZLugd2QQ4jUDkuvxX4bBWxcMr25qjadz94qZdk6
 RUpwhdk6PStDTEkwlbObMeNnE8auYXIxpBNF9RgNvmuPOSdxwDJ5ZAl6rdVH
 wwn5Oj2ZZoOait28lBW6W248odLmtwGjHcuCi1tFBdurO8qxUm8Ys_qyWOif
 n9fISWZ9YWlhPHEoGqKvG9uirJwslO76RxSXeoPkkoiEBbAMJGFE8w3dKI57
 ltxLWaAaPRqgtzOt10doXNSTGYpRJGNLRdHbFiJjB_uBCe3o79IxZc.GJw3D
 GPhyZZeLHUvakWQCsOe6TicR5wveYffix9BS6eSIs5.TQ6HO65O4KgfU1s5a
 F2KhsKnJrcH7P1Sdf1.cWRqhTsUW8Kt5S.dU.mIJfIBz05bziLrwmX9RNARZ
 GIDDASdA3xVjQcTaHN.cYvLwkBMIwpvCJqcxCoJWvWOTxdaGAwEnzM1lSgjp
 I_QZMajgZliAaCMTJho.4WmujixJr5hBA3jVdOq6.__H8.d1U5fjAmzeclMk
 M8A.nZZz6QpTRSAEpoxETFlaQCarVmWebEs67vxKyjXhBwkvD70dCJDJqGlT
 zHY1NXgSuKs_HCTPhYcmoXr0WTjviz4r3woUlAFBDv3uBTKJmdKn6df3UjB7
 r4tBr8ZSxho1War4QEzXs2Pjizx77.oDWzz_0tXP2Ult6yu3sU3D3QTlxKiW
 WtEe25oZLY4wV_VId_Qft5S0.51vLb4UHCAcK1DQIngq_vUvgkxs3kH.6TCD
 SS_7bPNvS22vphSDYJQB8kHKuFNJ_sr5pnjsnLmqQIWrqeA2mK52sPUTNPCn
 v7yavzOaY_1K4spod2qylk2F0gOTNFyqzRA8iasaLw--
X-Originating-IP: [205.201.128.138]
Authentication-Results: mta1290.mail.bf1.yahoo.com  from=mail138.us4.mcsv.net; domainkeys=pass (ok);  from=mail138.us4.mcsv.net; dkim=pass (ok)
Received: from 127.0.0.1  (EHLO mail138.us4.mcsv.net) (205.201.128.138)
  by mta1290.mail.bf1.yahoo.com with SMTP; Mon, 24 Mar 2014 19:39:15 +0000
DKIM-Signature: v=1; a=rsa-sha1; c=relaxed/relaxed; s=k1; d=mail138.us4.mcsv.net;
 h=From:Reply-To:To:Date:Message-ID:List-Unsubscribe:Sender:Subject:Content-Type:MIME-Version; [email protected];
 bh=bObuRS8aqvaGI3hZvjmTUJYN9IM=;
 b=dnjPuCCBGBcw3KCFi1zCCngxZFoqqR5A6wP9qid2ay0VB6C60wp0k12wiXBfnSAM5dZjy74SxIhu
   eArkLqMjbpGOGW6y/dDNDNwxCYZz1BarKRptNjX56kkO93lPDAxASq0iNpxQbILAaAQrkWzAJbh0
   r7+z7EyCI+6HSv9eNgs=
DomainKey-Signature: a=rsa-sha1; c=nofws; q=dns; s=k1; d=mail138.us4.mcsv.net;
 b=NRK0hrLVYnqs0t5dploysMvTOF9sij70v6O6ROg/El5qDTGnoOnMvqbaJXaqvNZ9tXW38ip4+es8
   RCv5UV+s5y0ODX5ZQTKHp9aEWlEaK13z5bjiIxsfrcMjnD5RvaMxxaMSXXr7NsR8g2o26ORBkw9M
   DY3vYdB8EteGo4VpmRk=;
Received: from (127.0.0.1) by mail138.us4.mcsv.net id h624u6174lge for <[email protected]>; Mon, 24 Mar 2014 19:39:14 +0000 (envelope-from <[email protected].us4.mcsv.net>)
From: =?utf-8?Q?The=20Bouq=27aneers?= <[email protected]>
Reply-To:  <[email protected]>
To: =?utf-8?Q?=3C=3C=20Test=20First=20Name=20=3E=3E?= <[email protected]>
Date: Mon, 24 Mar 2014 19:39:14 +0000
Message-ID: <[email protected]>
X-Mailer: MailChimp Mailer - **CIDa9958ea379**
X-Campaign: mailchimpe9c7499aeda15720c6e28fa94.a9958ea379
X-campaignid: mailchimpe9c7499aeda15720c6e28fa94.a9958ea379
X-Report-Abuse: Please report abuse for this campaign here: http://www.mailchimp.com/abuse/abuse.phtml?u=e9c7499aeda15720c6e28fa94&id=a9958ea379&e=
X-MC-User: e9c7499aeda15720c6e28fa94
X-Feedback-ID: 17409995:17409995.559249:us4:mc
X-Accounttype: pd
List-Unsubscribe: <mailto:[email protected]sv.net?subject=unsubscribe>, <http://TheBouqs.us4.list-manage.com/unsubscribe?u=e9c7499aeda15720c6e28fa94&id=6f70b006f7&e=&c=a9958ea379>
Sender: "The Bouq'aneers" <[email protected]>
x-istest: yes
Subject: =?utf-8?Q?=5BTest=5D=20=5BTEST=5D=20Spring=20has=20Sprung=20Reminder?=
x-mcda: TRUE
Content-Type: multipart/alternative; boundary="_----------=_MCPart_1211447354"
MIME-Version: 1.0
Content-Length: 41034

Screenshot (Desktop on left, Mobile on right)

Isnotspam.comのテスト結果

SPFチェック:Sender-IDチェックに合格:DomainKeysチェックに合格:ニュートラルDKIMチェック:合格

SpamAssassin Check:ハム(非スパム)

詳細:

HELOホスト名:mail94.us2.mcsv.netソースIP:173.231.139.94 mail-from:[email protected]

匿名:[email protected]

SPFチェックの詳細:

結果:パスIDの検証:[email protected] DNSレコード:thebouqs.com。 300 IN TXT "v = spf1 include:spf.protection.Outlook.com -all" thebouqs.com。 300 IN TXT "v = spf1 mx include:_spf.google.com〜all"


Sender-IDチェックの詳細:

結果:合格

確認済みID:[email protected] DNSレコード:thebouqs.com。 300 IN TXT "v = spf1 include:spf.protection.Outlook.com -all" thebouqs.com。 300 IN TXT "v = spf1 mx include:_spf.google.com〜all"


DomainKeysチェックの詳細:

結果:ニュートラル(署名されていないメッセージ)IDが確認されました:[email protected] Selector = domain = DomainKeys DNS Record =


DKIMチェックの詳細:

結果:検証されたIDを渡します:[email protected] Selector = k1 domain = mail94.us2.mcsv.net DomainKeys DNS Record = k1._domainkey.mail94.us2.mcsv.net


SpamAssassinチェックの詳細:

SpamAssassin v3.3.1(2010-03-19)

結果:ハム(非スパム)(0-1.9ポイント、10.0が必要)

pTSルール名の説明


  • -0.0 RCVD_IN_DNSWL_NONE RBL: http://www.dnswl.org/ にリストされている送信者、いいえ
  • 信頼
  • [list.dnswl.orgにリストされている173.231.139.94]
  • -0.0 RCVD_IN_IADB_UT_CPR_MAT RBL:IADB:ユタ州のもとでは資料を送りません
  • CPR
  • [iadb.isipp.comにリストされている173.231.139.94]
  • -0.1 RCVD_IN_IADB_DK RBL:IADB:送信者はドメインキーレコードを公開します
  • -0.0 RCVD_IN_IADB_SENDERID RBL:IADB:送信者は送信者IDレコードを公開します
  • -0.2 RCVD_IN_IADB_RDNS RBL:IADB:送信者に逆引きDNSレコードがあります
  • -2.2 RCVD_IN_IADB_VOUCHED RBL:ISIPP IADBリストは保証された送信者として
  • -0.0 RCVD_IN_IADB_LISTED RBL:IADBシステムに参加します
  • -0.1 RCVD_IN_IADB_SPF RBL:IADB:送信者はSPFレコードを公開します
  • -0.0 SPF_HELO_PASS SPF:HELOはSPFレコードと一致します
  • -0.0 SPF_PASS SPF:送信者はSPFレコードと一致します
  • -0.4 RP_MATCHES_RCVDエンベロープ送信者ドメインがハンドオーバーリレードメインと一致する
  • 1.0 DK_SIGNED DK_SIGNED
  • 0.1 HTML_MESSAGE BODY:メッセージに含まれるHTML
  • 0.0 BAYES_50 BODY:ベイズのスパム確率は40〜60%です
  • [スコア:0.5000]
  • 0.1 DKIM_SIGNEDメッセージにはDKIMまたはDK署名がありますが、必ずしもそうではありません
  • 有効な
  • -0.1 DKIM_VALIDメッセージには、少なくとも1つの有効なDKIMまたはDK署名があります、RCVD_IN_IADB_SPF、RCVD_IN_IADB_UT_CPR_MAT、RCVD_IN_IADB_VOUCHED、RP_MATCHES_RCVD、SPF_HELO_PASS、SPF_PASS autolearn = no version = 3.3.1 X-Spam-Score:-1.9
5
davidcondrey

あなたに正直に言うと、私はlikeと思います。MailChimpはspfレコードやドメインキーなどをすべて整理し、一般的にインフラストラクチャの評判を維持します。掃除。

したがって、これはあなたのコンテンツと受信者からの相互作用の問題になると思います。

すぐに気づいたことがいくつかあります。

画像とテキストのバランスに関するスパムルールがあるため、非常に画像が重いように見えます。

私の理解では、スパムフィルターは画像上にあるものをチェックできないため、スパマーが使用する優先ルートの1つです。これを回避するために、関連するいくつかの段落で画像の代替テキストを明らかに埋めることができます。ただし、同じ段落をたくさん使用するようにしてください。これはコンテンツが重複しているように見えるためです。

これに加えて、メッセージのスパム性をチェックできるオンラインツールが多数あります。といった -

http://www.emailspamtest.com/
http://isnotspam.com/

また、私たちが抱えていた問題は、もはや私たちのメールを欲しがらなかった人々が私たちを捨てただけでした。これはあなたの評判を損なうものであり、彼らが退会することははるかに望ましいことです。オプトアウトリンクをメールの上部に移動し、フッターテキストではなく目立つようにしました。これが助けになったと思います。

また、ユーザーへの電子メールメッセージの頻度と関連性も、迷惑メールの回数に影響します。

ただし、配信性は常に暗いアートのままです。幸運を祈ります!

4
megasteve4

スパムの世界とスパムフィルターは終わりのない戦いであり、新しいルールとルールを回避する新しい方法を絶えず追加しているため、確実に言えないことがたくさんあります。しかし、これらのヘッダーに関するいくつかのことが、一部のクライアントで問題を引き起こしています。

X-Apparently-To

多くの人は、宛先フィールドでアドレス指定された明確な受信者でない場合、メールを破棄するというルールを持っています。

Return-Path

技術的には正しいのですが、このヘッダーには悪い要素があります。たとえば、Wordのバウンスが含まれています。これは、メールを受信ボックスにリダイレクトまたは防止するために使用されるフィルターです。そのヘッダーは、会社からの実際のバウンスアドレスを示しますが、それを解析する際に問題が発生すると、電子メールはリターンパスのないメッセージになります。これはスパムと見なされないための基本です。

メッセージの件名とエンコード

件名に非標準文字があり、完全に見えないわけではありませんが、最も標準的な方法ではなく、メールのエンコードが間違っているようです。 -8。それを制御できる場合は、コンテンツタイプ(iso-8859-1またはutf-8のどちらか適切な方)を設定してください。

いずれにせよ、ショーストッパーはないようですので、おそらく問題は、クライアントが持っている特定のルールに関連しています。一部のユーザーと小規模な調査を実施して、状況を改善するのに役立つ可能性のあるルールとメールクライアントを見つけられる場合。

1
PatomaS

私見あなたの最善の策は、オプトインリストにmailchimpを使用することを避けることです-私がそれらから得るメールの少なくとも50%はスパムです(メッセージは一般に英国の法律の下でも違法です)。サービスはすべてのmailchimp電子メールをスパムフォルダーにプロアクティブにダンプします。他の多くの人も同じように感じているようです。ここにいくつかの例を示します。

https://lists.debian.org/debian-isp/2016/08/msg00001.htmlhttp://www.techie7.com/threads/72825/ - http://otakunozoku.com/block-that-mailchimp-spam/http://www.warriorforum.com/main-internet-marketing-discussion-forum/614184-mailchimp- haven-spammers-discuss.htmlhttp://bitmonger.blogspot.co.uk/2016/02/avoid-wretched-spammers-at-mailchimp.htmlhttp: //forum.spamcop.net/topic/16829-internetwide-block-for-spamchimp/

メールチンパンジーを使用している人からのメールを実際に必要とするサービスが1つあります。そうでない場合は、すべてのメールチンプメールをスパムとして自動マークします。 mailchimpに悪用を報告した豊富な経験があり、すぐに行動しません(数時間以内に応答を受け取ったことはありません。応答は、「オプトインを使用していることを証明するまで、そのアカウントは無効になりませんでした」 T&Cが必要とするリスト」-常に「調査します」です。

あなたが言うように、あなたが完全にオプトインで実行している場合(ユーザーがあなたの会社から直接マーケティングを受け取るためにあなたの会社に積極的にオプトインしている場合)、あなたの最善策は自己ホスト型ソリューションかもしれません。ボリュームによっては、mailchimpよりも費用がかかる場合があります。

あるいは、 昨年Capterraが行った調査 によると、MailChimpの代替 ​​Constant Contact はMailChimpよりもはるかに大きな配信可能性がありました。

調査参加者のうち、マーケティング担当者が両方のシステムを使用したときにConstant Contactを好んだ主な理由は、Constant Contactの方がメールの配信性が高いためです。

逸話的には、Constant Contactから1つのスパムを受信したことはないと思います。そのため、調査結果がゲル化します。

1
JosephH