web-dev-qa-db-ja.com

PPAのパッケージを作成する際の問題

そこで、手順 here に従って、PPAにアップロードするパッケージを作成してみました。走ったdh_makeそしてファイルを編集しました。ただし、パッケージがdebuildによって生成されると、プログラムファイルはパッケージに表示されません。

debuildの出力は次のとおりです。

...
dpkg-source:警告:ディレクトリ共有の削除を無視します
dpkg-source:警告:ディレクトリ共有/ピックスマップの削除を無視します
.。

ファイルシステムは次のようになります。

build_root
パッケージ名_1.2.orig.tar.gz
パッケージ名-1.2
-debian
- コントロール
.。

それが何かを意味するなら、アプリケーションはPythonで書かれています。


編集:

これがpackagename_1.2.orig.tar.gzは次のようになります:

パッケージ名-1.2
-src
-somefile.py
-someotherfilefile.py
-画像
-test.png


残念ながら、私はまだ苦労しています...

これが私のdebian/rulesファイル:

#!/usr/bin/make -f
# -*- makefile -*-

# Uncomment this to turn on verbose mode.
#export DH_VERBOSE=1

%:
    dh  [email protected]

override_dh_auto_build:

override_dh_auto_install:

...そしてここに私のpackage.installファイル:

src/myapp.server/usr/lib/bonobo/users
src/myapp/usr/lib/myapp
images/test.png/usr/share/test

5
Nathan Osman

ビルドシステムを使用していないようです。そのため、パッケージにファイルが含まれていません。 debian/rulesファイルの変更 を見てみましたか?

mypackage.installファイルをdebian/に置き、man dh_installで指定された形式を使用するだけで、非常に簡単に実行できるはずです。適切に置換すると、そのファイルは次のようになります。

src/somefile.py usr/share/mypackage/
src/someotherfile.py usr/share/mypackage
bin/myexecutable usr/bin
image/test.png usr/share/icons/some/icon/dir/

ビルドシステムを使用する場合は、上記のリンクで説明されているようにdh_auto_*ターゲットをオーバーライドして( Pythonパッケージガイド )、これらのファイルとビルドシステムのみをインストールするようにします(例:distutils)はパッケージ内のファイルに干渉しません。

5
Umang